放課後デイサービスまごころライト(放課後等デイサービス)
一宮市赤見4-2-4
平成18年4月支援費による児童デイサービスとして開設
運営の方針
第1条   事業所の従業者は、障害児が日常生活における基本的動作を習得し、及び集団生活に適応することができるよう、その障害児の身体及び精神の状況並びにその置かれている環境に応じて、適切な指導及び訓練を行うものとする。
2事業所の従業者は、障害児の意思及び人格を尊重し、常に障害児の立場に立ってサービスの提供を行う。
3事業の実施に当たっては、地域との結びつきを重視し、関係市町村、他のサービス事業所、学校、発達支援センター等、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。
事業内容
放課後等デイサービス

(1) 日常生活における基本的動作の訓練
(2) 集団生活適応訓練
(3) 個別指導
(4) 送迎

従業者に関する情報

正野美香(H27.2.2〜) 
常勤事務局
保育士兼運転手
趣味はテニス

川野尋文(H30.4.1〜) 
ライト管理者
運転手兼務
趣味は料理・DIY

柴垣友里(H30.4.1〜)
常勤事務局

保育士
趣味は山登り

板金恭江(H23.9.5〜) 
非常勤

児童指導員
趣味は料理など

田中充之(H26.9.30〜) 
非常勤

児童指導員兼運転手
趣味はアウトドア

松山京平(H30.11.1〜) 
常勤事務局・保育士・運転手

趣味はダンス

男鹿友紀(H27.9.2〜) 
非常勤

児童指導員兼運転手
趣味はジャニーズ

大橋歩美(H28.4.18〜)
非常勤

指導員
佐藤真由美(H28.8.23〜) 
非常勤
児童指導員
   
梶川智世(H29.10.7〜) 
非常勤
指導員
趣味はバイク
前濱久子(H27.2.23〜)
非常勤 看護師
児童指導員
清水昌美(R1.7.1〜) 
非常勤
児童指導員兼運転手 
菊池孝之(H25.5.20〜)
非常勤
運転手
加藤法子(H26.7.15〜) 
非常勤
運転手

利用者の登録状況です
学年   男性  女性  備考
 高3  4人 3人  
 高2  10人 2人  
 高1  2人 1人  
 中3  3人  3人  
 中2  1人 なし  
 中1  3人  2人  計34人

最近話題ベスト3
 リラクゼーション・タッチケア  垂直避難  音楽教室
     

避難訓練の内容
 実施日  内容  備考
 9月2日水災想定  レフトから発信し、利用者2人が2階に避難した  所要時間37秒
 8月1日地震・火災想定  レフトから発信、利用者9人が避難したが1人避難できず  所要時間6分超え
 7月1日地震・火災想定  レフトから発信、利用者10人が避難した  所要時間3分40秒
 6月1日地震・火災想定  火災警報器チェックし利用者4人が避難した  所要時間3分
 令和元年
5月1日地震・火災想定
 雨天につき利用者3人が送迎車両に避難した  所要時間2分
 平成31年
4月1日洪水想定
 利用6人でレフトから10人避難してきた  所要時間2分40秒
 3月1日地震・火災想定  利用10人で1人抱っこされて避難  所要時間6分12秒
 2月1日地震・火災想定  心配された飛び出しもなく、一人遅れて到着  所要時間5分
H31年1月4日地震火災想定  児童6人中1人がなかなか動けずこの児童の誘導に時間がかかってしまった  所要時間5分40秒
12月1日地震火災想定  児童1人につき素早くサークルに避難することが出来た  所要時間1分50秒
11月1日地震火災想定  児童10人中1人が動けずこの児童のみ途中断念  断念するまでに7分26秒経過
10月1日洪水想定  レフトから10人が2階のライトに垂直避難、人数確認後にライトの児童が1階(レフト)に来てしまった  レフトの10人がやってくるまで2分47秒かかった
 9月1日地震火災想定  駐車場に描いた直径3mのサークル内へ  プールから出たばかりで所要時間1分44秒
 8月1日地震火災想定  駐車場に描いた直径3mのサークル内へ  プール遊び中でも所要時間3分6秒
 7月2日地震火災想定  駐車場に描いた直径3mのサークル内へ  所要時間2分15秒
6月1日水害を想定  1階のレフトの児童が2階に避難して来る  
5月1日地震火災想定  雨天につき駐車場のワゴン車1台へ  所要時間2分15秒
平成30年
4月2日地震火災想定
 駐車場に描いた直径3mのサークル内へ  
     

平成30年10月1日の垂直避難でレフトの児童が避難してきた様子


階段を下りて駐車場の黄色いサークル内に集合


その後、赤見小学校体育館に避難予定

29年度の避難訓練は水害を想定した垂直避難を2回実施した。